2009年4月6日月曜日

【VB】データベースを扱う上での役割

・BindingNavigator
データベースを操作するために使うツールバー

・BindingSource
フォーム上のコントロールとデータセットを結び透けるために使われる

・TableAdapter
データセットとデータベースとの間でデータをやり取りするために使われる

・TableAdapterManager
コントロールはデータベースの更新順序を変えるなどデータの保存をきめ細かく、簡単に実行するために使用する

参考
基礎VisualBasic2008 (インプレス出版)
Chapter10データベースを取り扱う p406