2009年4月3日金曜日

【VB】フォーム上のコントロールなどの値(設定値)を保存(保持)する

  1. 保存したいコントロールのプロパティの「Application Settings」を選択し、「+」をクリック
  2. 「Property Binding」の欄をクリック
  3. 「…」をクリック。
  4. 保存したい項目(値)を選んで「▼」をクリック
  5. 「新規」をクリック
  6. 「新しいアプリケーションの設定」ダイアログボックスで「name」欄に自分で付けたい設定の名前を入力し、OKをクリックする。
参考
基礎VisualBacic2008(インプレス出版)
p.298 「プログラムの設定値を保存する」