2017年6月19日月曜日

網戸に取り付ける犬猫用のペットドアを取り付けました

網戸を閉めているとウチで飼っている犬が無理矢理入ってこようとして壊してしまうので、専用の出入口をAmazonで購入。
商品名にはNamsan Pet Door For Screenと書かれていました。

これを選んだ理由は犬の体が大きいので、探した中で開口部が一番大きかったからです。(30x40cm)
開封と組み立ての様子は下記から



ビニールを取り除き開封した様子。結束バンドも付属していますが、今回は使用しませんでした。


フレーム部分が上下に別れるので分離します。外枠下部とドア枠下部にマイナスドライバーを入れれる所があるのでそこに突っ込んで二つにします。


このように2つに分離します。


網戸を外して床に置き、二つのフレームを網戸に挟み込む作業です。まず位置決めをします。右下にしました。



フレーム同士を止める出っ張りが中々網戸を貫通しないので、あらかじ写真のように貫通させておくと2枚のフレームを合わせる作業の時にスムーズにはまります。この作業は両側のフレームからやる必要があります。(双方それぞれに突起がある為。)




フレーム同士をしっかり挟み込むときは力がいるのでゴムのついたプラスチックハンマーで軽く叩くといいと思います。普通のトンカチしかない場合は軍手のような厚めの生地のものをまいて衝撃を和らげます。

そのままだとドア部が開かないので外枠とドア部の間の網戸をカッターで切ります

切り終わるとこんな感じで開閉できるようになります。


完成です。
本来はドアの上部分についてるドアロック用の部品を外さないといけないのですが、取り忘れです。(参考画像)で最初にハサミかニッパー等で切り取ってください。
また付属の結束バンドで外側フレームが分離しないように縛っておくのが本当ですが、(参考画像)フレーム同士が十分くっついているみたいなので今回は使用していません。